黒部市吉田科学館

施設

みなさんこんにちは。
とやまぐらしの管理人のかふぇです。

今回は、黒部市吉田にある施設『黒部市吉田科学館』を紹介します。

黒部市吉田科学館ってどんな施設?

黒部市吉田科学館は、『気軽に立ち立ち寄れるプラネタリウム。子どもから大人まで学び、遊べる「吉田科学館」』をコンセプトに運営している施設です。

入館料無料(プラネタリウムのみ有料)で利用することが出来るので、子どもをもつパパ、ママはもちろん、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢の方が気軽に何度でも利用できる施設です。

施設情報
施設名:黒部市吉田科学館
住所:〒938-0005 富山県黒部市吉田574-1

電話:0765-57-0610
営業時間:9:00~17:00

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌平日、年末年始
入館料:無料
    プラネタリウムのみ有料(一般:300円 高校・大学生:150円 中学生以下:無料)

HP:黒部市吉田科学館
設備:スロープ有り・多目的トイレ有り・車椅子乗り入れ可
   おむつ換え台・おむつ用ゴミ箱・授乳室
   プラネタリウム:車椅子席有り

館内紹介

プラネタリウムドーム

日本海側最大級の大きさを誇るプラネタリウムドームは、1度に140名まで収容できます。

親子で寝ながら鑑賞することのできる席も有り、プラネタリウムが初めての小さなお子さんもお家にいる感じでリラックスして鑑賞することができます。
また、車椅子スペースもあるので、車椅子をご利用の方も安心して利用することができます。

黒部市吉田科学館には、お子様に人気のアニメキャラクター番組や立山黒部ジオパーク映画『剣の山』、『今夜の星空と3D宇宙体験』、地元をテーマにした黒部市吉田科学館オリジナル作品などの投影を行っています。

『今夜の星空と3D宇宙体験』では、黒部市吉田科学館の職員が、今日の星空を投影、生解説してくれます。

プラネタリウムが初めての小さなお子様には、投映時間が20~30分の『キッズぷらね』もあります。
『キッズぷらね』は、途中退出することができるので、お子様が泣いてしまったら・・・という心配もいりません。

また、『大人のためのプラネタリウム』というイベントも開催していますのでチェックしてみてください。

お客様が1人でもいらっしゃれば、投影するので、平日でも安心して利用できます。

エントランスホール

黒部市吉田科学館の館内に入ると最初に目に入るエントランスホール。

エントランスホールには、宇宙や立山黒部ジオパークの展示品があり、実際に触ったり遊びながら科学を学ぶことができます。

エントランスホールを半分に区切ったところには、サイエンスショーを行うスペースがあります。

子供に大人気のサイエンスショーは、プラネタリウム上映後に約15分間行われ、目の前で行われる実験は大人でも楽しむことができます。

展示室

展示室では、地元の自然や科学をテーマにした特別展や写真展を開催しています。

私が訪れたときは、『富士フイルムフォトコンテスト』の写真が展示されていました。




実験実習室

実験実習室では、団体様向けに工作教室を開催しています。(要予約)


工作教室について、詳しくはこちらから


プラネタリウム投影情報

2020年1月25日~2020年4月24日

平日

10:00 団体投映
10:45 サイエンスショー
11:00 団体投映 (学校休業期間のみ11:20は『はなかっぱ』を投映します。11:00の団体投映は休止します)
13:30 グラビテーション
14:15 サイエンスショー
14:50 立山黒部ジオパーク映画 剣の山

土日祝日

10:00 モジャコの旅
10:45 サイエンスショー
11:20 はなかっぱ
13:30 グラビテーション
14:15 サイエンスショー
14:50 今夜の星空と3D宇宙体験
15:50 立山黒部ジオパーク映画 剣の山

プラネタリウム投映情報、詳しくはこちらから

サイエンスショー

身近なものをテーマにした実験ショー

1月から4月は『エネルギーの不思議』を楽しく学ぶことができます。

★平日の午前は、団体予約となります。

イベント情報

黒部市吉田科学館では、季節によって様々なイベントを開催しています。

開催日時や開催内容は、市や教育機関の配布物、黒部市吉田科学館のHPでお知らせしています。

天文教室

毎月第3土曜日の夜に開催されている『天文教室』では、四季の星座観察やプラネタリウムでの星座解説を行っています。

事前の申し込みは不要なので、誰でも気軽に参加することができます。

夜のイベントですので、お子様は保護者の方と一緒に参加してくださいね。

天文教室について、詳しくはこちらから

ジオパーク自然教室

年5回開催されている『ジオパーク自然教室』では、黒部の自然を楽しく学べる観察会を行っています。夏は夜の昆虫や川の生き物の観察会、秋は『生地海岸で石を探そう』が行われました。

ジオパーク自然教室について、詳しくはこちらから

フィールドミュージアムツアー

富山県東部の黒部川扇状地の成り立ちと『水』『自然』『歴史』に関する名所を巡り、季節に合わせた毎回異なるテーマ、スポットを見て・触れて・感じながら バスで巡る体験型フィールドツアーです。

フィールドミュージアムツアーについて、詳しくはこちらから

まとめ

今回は吉田科学館を紹介しました。

自然や科学に触れたり、不思議な実験を目の前で見ることのできる吉田科学館。
入館料無料(プラネタリウムのみ有料)で科学に触れることができる子どもの教育にも良い施設です。

お気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コメント